キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

「博多 のお土産 」といえば?!

旅行

「博多 のお土産 」といえば?!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

うまいもんいっぱいの博多のお土産事情は?

海の幸、山の幸、そしてとんこつラーメン・・・・美味しいものいっぱいの博多。せっかく美味しいものをいただいてお腹いっぱいで帰るのに、お土産となると、結構いつもワンパターンだったり・・・しませんか(笑) 今人気のお土産にはどんなものがあるのか、調べてみました!

ギャルが選ぶのは・・・?まずは動画をどうぞ♪

やはり定番?!「二◯加(にわか)せんぺい!!」

やはりこのビジュアルのインパクト、そして安定の美味しさ・・・時代を超えて人を惹きつけ、愛されるんですねぇ・・・初めて博多に行って目にしたのはもう20年以上前のことですが、独特の滑稽さと哀愁を帯びた表情が、夢に出てきそうになりました。

結構歴史があるお菓子だときいたのですが、どのくらいなのか、調べてみました。

二◯加煎餅(にわかせんぺい)は、株式会社東雲堂(とううんどう)が製造している、博多の銘菓。1906年(明治39年)から販売されている菓子。漢字表記が「煎餅」だが、読み方は「せんぺい」が正式で、パッケージにローマ字で「NIWAKA SENPEI」と表記された商品もある。
小麦粉・砂糖・鶏卵を主原料にした、甘い煎餅である。サイズは特大・中・小の3種類あり、またサイズとは別に「形状」も2種類(平らな煎餅と、丸みを帯びた煎餅)存在し、平らな煎餅は鶏卵が多め、丸みを帯びた煎餅は砂糖が多めに配合されており、味が若干異なる。
郷土芸能の「博多仁和加(はかたにわか)」に使用される、鼻の脇から目の上部までを覆う長方形のユーモラスな面を象っている。煎餅のおまけとして「にわか面」が同封されている。

出典 http://

なななんと1906年、明治39年に発売されているって、相当の歴史のあるお菓子なんですね〜。博多っ子なら、世代を問わず誰でも知っているはずです!!!!

個人的にはこのTVCMめっちゃツボです♪可愛い♪

そして、鉄板の明太子。

そのまま、どーんといただくのが嬉しいところですが、お土産として長時間持ち歩いたり、オフィスで配ったりすることを考えると、やはり、明太子系スナックとかになっちゃいますね。
最近よくいただくのがこちら。TWITTERにも登場しています。

福太郎の「めんべい」

いかやタコの風味のおせんべいに明太子パウダーがこれでもかとまぶしてあって、これ、美味しい!!ビールに合うんですよね。玉ねぎ味とかも出ていて、ますます、たまらない美味しさに。

旅行情報誌&サイト「じゃらん」の博多人気お土産ランキングでも6位にカウントされていました。

ちなみにこのランキングの一位になっているのは「博多通りもん」。どこに行っても必ず売っていて、定番になっているようですが、個人的には、ちょっと甘ったるい感じがして・・・・まあ、もらったら嬉しいのは嬉しいですけどね(笑)自分ではまず選びません。

反対に、自分が博多に行って、地元のグルメな飲食店経営者の方に教えてもらって、自分用にお土産で買って帰って大ヒットだったのは・・・!

じゃらんのおすすめにもあがっているこちら!

これめっちゃハマる!!!いわし明太子❤️

特にこの料亭のが最高の品質&お味!!
  ⇩⇩⇩⇩

個人的にハマりすぎて、お取り寄せしてリピートしちゃってます♪
博多といえばもちろん明太子なんですが、外せないのが、お魚の美味しさ!!
いわしやサンマなどを大胆に開いて、中に、明太子がギーーーーーッシリ!!
これ、美味しくないわけがないですよね。
どこを切っても旨味がぎっしり。明太子も辛すぎず程よくスパイシーであとを引く旨さ。
一度食べたらくせになってしまいました!!

最後におまけで、博多銘菓の懐かしCMをどうぞ♪

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ